ショートカットアイコンの矢印を消す方法 Windows10

2021年1月23日

eyecatch_183

問題点

183-001

Windows10でデスクトップのショートカットアイコンの左下につく矢印マークがあるせいで見た目が悪いので消したい。

スポンサーリンク

対策法

レジストリエディターを起動

183-002

キーボードの 【 Windows 】 + 【 R 】 キーを同時に押す。
【 ファイル名を指定して実行 】 ウィンドウが立ち上がるので、画像のように 【 regedit 】 と記載して、
【 OK 】 ボタンをクリックする。
「このアプリがPCに変更を加えることを許可しますか?」とダイアログが出るときがありますが、その場合は、「はい」をクリック。

レジストリエディターで編集する

183-003

レジストリエディターが開くので、上部文字バーに下記をコピーして入力する。
画像には冒頭に「コンピューター\」とあるが、そちらはなくても問題がない。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer

上記の文字バーを利用しない場合は、左側で、
【 コンピューター 】 → 【 HKEY_LOCAL_MACHINE 】 → 【 SOFTWARE 】 → 【 Microsoft 】 → 【 Windows 】 → 【 CurrentVersion 】 → 【 Explorer 】 と順番にクリックして開いていく。

183-004

左側の 【 Explorer 】 で右クリック → 【 新規(N) 】 → 【 キー(K) 】 をクリック

183-005

画像のように左側に新しいフォルダーが作られ、
【 新しいキー #1 】 を 【 Shell Icons 】 に変更する。大文字と小文字、スペースを間違えるといけないので注意。

183-006

左側の 【 Shell Icons 】 が画像のようにグレーになっていることを確認し、右側の空いているところで
右クリック → 【 新規(N) 】 → 【 文字列値(S) 】 をクリック

183-007

右側に 【 新しい値 #1 】 というのが作成されるので、 【 29 】 に変更する。

183-008

名前を変更した 【 29 】 をダブルクリックすると、【 文字列の編集 】 というウィンドウが開くので、下側の 【 値のデーター(V) 】 に
【 %SystemRoot%\System32\shell32.dll,50 】
と入力し、【 OK 】 ボタンを押します。

パソコンの再起動

183-009

パソコンを再起動すると、デスクトップのショートカットアイコンの左下につく矢印マークが消えます。
もし、元に戻したい場合は、レジストリエディターの左側に作成した、 【 Shell Icons 】 を削除して再起動すると完了です。

オススメ記事

eyecatch_517

IS-MF02-5 エラー Epic Games Lancher アップデート時…

問題点 Epic Games Lancherを使って、ゲーム…

eyecatch_39

Windows10の「Apex Legends」でmsvcr100.dll 見つ…

不具合の内容 不具合が出るタイミング パソコンのOSがWin…

eyecatch_337

Epic Games Launcher DP-06 エラー 対処法…

問題点 Epic Games Launcherで、ソフトをイ…