本記事はプロモーションを含みます

Windows 10 KB5037849 アップデートがリリースされ、9 つの変更や修正が行われました

eyecatch_1516

Microsoft は、9 つ​​の修正または変更を含む、Windows 10 22H2 のオプションの KB5037849 プレビュー累積更新プログラムをリリースしました。

このリリースは主にメンテナンス リリースであり、クラッシュやネットワーク接続の問題を引き起こす多数のバグを修正しています。ただし、Microsoft は 2 つの新しいエンタープライズ機能をリリースし、中国語のフォントと入力を改善しました。

この累積的な更新プレビューにより、Windows 管理者とユーザーは、翌月の必須の Patch Tuesday でリリースされる予定の修正プログラムと機能をテストできます。Patch Tuesday の累積的な更新とは異なり、プレビュー更新にはセキュリティ更新は含まれません。 

Windows 10 KB5037849 累積更新プログラムをインストールすると、Windows 10 22H2 はビルド 19045.4474 に更新されます。

Windows 10 ユーザーは、 Microsoft Update カタログから KB5037849 プレビュー更新プログラムを手動でダウンロードしてインストールすることもできます 。

Windows 10 の新機能 KB5037849

このアップデートでは、Microsoft は 9 つの変更または修正を導入しました。その中で特に強調されている 2 つの項目を以下に示します。

  • この更新プログラムは、非表示のウィンドウが表示される問題に対処します。タイトル バーにはコンテンツもクライアント領域もありません。この問題は、特定のアプリを使用して画面を共有した場合に発生します。
  • このアップデートでは、USB コントローラーの共有ボタンに影響する問題が修正されています。ゲーム バーでは機能しない可能性があります。 

Microsoft によれば、このアップデートには 4 つの既知の問題があるとのことです。これには、Copilot によってアイコンが複数のモニター間で切り替わるという長年の問題 2 つと、タスクバーが画面の左または右に垂直に配置されている場合に Copilot がサポートされないという問題 2 つが含まれます。

他の 2 つの問題は、  DHCP オプション 235 の使用時にMicrosoft Connected Cache (MCC) ノードの検出が壊れることと、Windows ユーザーがアカウント プロファイルの写真を変更しようとすると 0x80070520 エラーが表示されることです。

この問題を解決するための手順と修正の完全なリストについては、  KB5037849 サポート情報を参照してください。

問題が解決したら、お友達と共有しませんか?

この記事にいっぱいおごってみる?

KOBE WINGのAmazonほしい物リスト

オススメ記事

eyecatch_81

Windows10 Windows Updateの過去の更新履歴を確認する方法…

Windows10で何度か問題があるアップデートがあり、パソ…

eyecatch_124

QtWebEngineProcess.exeがメモリーを異常に使用している…

不具合内容 主にパソコン起動時にタスクマネージャーを見ると、…

eyecatch_481

Google ToDoリスト パソコン版 大きく表示する方法…

問題点 Google ToDoが便利で、ちょっとしたメモに便…


¥4,614 (2024/06/19 14:39:23時点 Amazon調べ-詳細)

Windows10Windows10

Posted by KobeWing