【対処法】chrome 原因不明のエラーによりインストールが失敗しました

2021年2月26日

eyecatch_127

問題点

Windows10 バージョン1908においてChromeの調子が悪くなり、アンインストール後に再インストールを実施したところ、「chrome 原因不明のエラーによりインストールが失敗しました」と出てインストールが失敗してしまう。インストーラーを再度別のブラウザーにおいてダウンロードしなおしたが改善しなかった。

スポンサーリンク

問題点切り分け

インストーラーのプログラム、ダウンロードを実施しており、その後のインストールプログラムの展開かインストール自体がこけているように見えた。ただ、あまりインストーラーが壊れることはないと考えられるため、アンインストールしていたプログラムが邪魔していると考えられる。

対処方法

この対処方法は、Chromeをローカルアカウントで使用していた場合は、保存していた情報(ブックマークやパスワード)は消えますのでご注意ください。ChromeをGoogleアカウントでログインし同期ていた場合は、Googleアカウントに情報があるので、大丈夫です。

過去のプログラムの残骸を削除

127-001

エクスプローラーで 【 PC 】 > 【 C: 】 > 【 Program Files (x86) 】 > 【 Google 】 と移動していき
(画像のアドレスバーに直接 C:\Program Files (x86)\Google と入れても可能)
そのフォルダーを削除する。これで、過去インストールされていた時のChrome関係のプログラムで残っているものが削除されます。

過去の設定の残骸を削除

127-002

エクスプローラを開いて、アドレスバーに、画像のように
%USERPROFILE%\AppData\Local\google
と入力して 【 Enter 】 キーを押す。

表示されている 【 Chrome 】 のフォルダーを削除する。
これで、Chromeの過去の設定が削除されました。

一応念のために、この段階で1度Windowsを再起動してください。
再起動しないで、インストールをしようとすると、異なるポイントでインストールが失敗し、また初めからやり直さないとインストールができません。

スポンサーリンク

その他

これでインストールができるようになったと思います。Googleアカウントと同期していた方は、インストール後に同期用のログインを忘れないようにしてください。同期が始まり、同期するや回線速度によりますが、5~10分くらいでブックマークなどが表示されます。

対象OS

  • Windows7
  • Windows8
  • Windows8.1
  • Windows10

オススメ記事

eyecatch_676

Apex Legendsエラー ui/lobby_panel_club_land…

問題点 Apex Legendsのクラブに入るときに、エラー…

eyecatch_120

Windows10 BitDegenderのエラーウィンドウが消えない Wind…

不具合の内容 Windows10で正常に立ち上がらなくなり、…

eyecatch_395

Untrusted sytem File エラー Windows システムファイ…

問題点 ソフトを実行しようとすると、「c:\Windows\…