本記事はプロモーションを含みます

Yahoo!JAPAN ID複数アカウント作成方法 ヤフーショッピングストア運営者向け

eyecatch_1049

問題点

いつもながら定期的にYahooのルールなどが変わり、2020年頃より、Yahoo!JAPAN IDの新規取得に携帯電話でのSMS認証が必要になったので、複数のIDの取得が難しくなった。
ヤフーショッピングのストアを複数運営(委託運営)をしていると、複数のYahoo!JAPAN IDが必要になってくる。

経緯

2020年頃の新規のヤフーID取得時からヤフオクシステムがヤフーショッピングに取り込まれるくらいまでは、ヤフーショッピング運営などに連絡すれば、ヤフーIDを用意してもらえたが、それから年数が経過し、現在は、運営に確認したところ、自分で取得する方法に変わったそうです。

取得方法

先にざっくりの流れを記載すると、現在のヤフーIDから、SMS認証を外して、新規ヤフーID取得時にSMS認証を使用するという方法です。現在、パスワードでログインになっている方は、次の作業をせずに普通に新規ヤフーID取得していただければ大丈夫です。

ヤフーIDから、SMS認証ログインを外す

ヤフーでログインしているブラウザーで、上記URLのYahoo! JAPAN ID 登録情報 ログインとセキュリティを開く。

1049_001

パスワードの無効・変更の欄の「設定する」をクリック

1049_002

再度ログインが必要になるので、「確認コードを送信」をクリックして、取得した確認コードでログインする。

1049_003

有効にするをクリック。時期によりますが、この後、変更を抑制させるようなポップアップウインドウが出てきたりしますが、気にせずに設定します。
これで、このヤフーIDのSMS認証が外れました。

新規ヤフーIDを取得する

新規ヤフーIDを取得、携帯電話でSMS認証してもらえれば完了です。

元々のヤフーIDが例えば、PAYPAYの支払いの連動などをしている場合は、SMS認証が外れたことによる弊害がありますので、上記の手段で、パスワードログインIDとSMS認証IDを変更すれば可能です。

1049_004

ヤフーIDのログインをSMS認証にしたい場合は、ログインとセキュリティ画面で、SMS認証の「設定する」をクリックして作業してもらえれば可能です。

問題が解決したら、お友達と共有しませんか?

この記事にいっぱいおごってみる?

KOBE WINGのAmazonほしい物リスト

オススメ記事

eyecatch_685

ECサイト店長を困らせた、迷惑電話、詐欺電話や営業電話…

概要 ECサイトを立ち上げると、数多くの迷惑電話や詐欺電話が…

eyecatch_682

ECサイト店長から見た、ECサイトの決済方法の選び方…

概要 ECサイト店長から見た、2021年のECサイトの決済方…

ECサイト運営 商品質問への回答は標準化したほうが良い理由…

概要 ECサイトを運営していると毎日のように電話、メール、お…


¥4,614 (2024/06/19 14:39:23時点 Amazon調べ-詳細)

ECサイトYahoo

Posted by KobeWing