本記事はプロモーションを含みます

Windows11 24H2以降で音声が聞こえない時の確認事項

eyecatch_1522

問題点

動画で、音声が聞こえる動画と、音声が聞こえない動画が発生した。Windows11 24H2プレビュー版で、Windows標準のメディアプレイヤーで再生時である。

原因

Windows 11 バージョン 24H2 以降、AC-3 コーデックは Windows に含まれなくなりました。発表日は、2024年5月29日にマイクロソフトが発表されたため、それ以降の販売のパソコンには、最初かAC-3コーデックが含まれないことになります。

Windows 11 バージョン 24H2 以前のOSをアップグレードして、Windows 11 バージョン 24H2以降になった場合は、AC-3コーデックは消えないとマイクロソフトは発表しています。

AC-3 コーデックとは

コーデックとは、映像や音声データをエンコード(符号化)/デコード(復号化)するプログラムのことです。 まぁ、簡単にいえば、映像も音声のデーターの種類は多くあるのですが、それを見たり聞いたりできるようにする部分が、コーデックです。AC-3 コーデックは、Dolby Digital テクノロジの音声のコーデックです。そのため、Dolby Digital テクノロジ対応の音声が聞こえなくなったということです。

対策方法

AC-3コーデックが入っているソフト自体は、さまざまあり、そのソフトをインストールするだけで、AC-3コーデックもインストールされます。

AC3FILTER.NETのAC-3コーデックです。2013年4月5日リリースとなり、安全性は一番このプロジェクトからダウンロードするのが良いかと思います。

VLC media playerは、オープンソースタイプのメディアプレイヤーでAC-3コーデックを含みます。リンク先は、公式ではなく老舗の窓の杜のページとなっております。窓の杜であれば、何か問題があったときにリンク先の削除などをされるので、そういうことを考慮しての公式側ではないリンクにしています。

なお、Windows11は64bit版のみとなりますので、ダウンロードもVLC media player(64bit版)をダウンロードしてください。

問題が解決したら、お友達と共有しませんか?

この記事にいっぱいおごってみる?

KOBE WINGのAmazonほしい物リスト

オススメ記事

¥4,614 (2024/06/19 14:39:23時点 Amazon調べ-詳細)

Windows11Windows11

Posted by KobeWing