本記事はプロモーションを含みます

Windows11 不具合 ミュートできない 音量ミキサーが1未満にならずノイズが残る 対策方法

eyecatch_1532

問題点

Windows11を使用の一部のユーザーから2024年1月あたりから、音量ミキサーが1未満にならずノイズが残り、ミュートができないという不具合の報告が届いています。

1532_001

画像の場合は、アプリの項目にあるGoogle Chromeのボリュームを0にしようとしたのだが、0にならず1で止まり、スピーカーからノイズが聞こえてくる。

今回の不具合の原因などは、現在不明だが、過去の状態への復元や、Windowsアップデートの削除では改善しない報告が多いです。

対策方法

キーボードで Windowsマーク + R をクリック

1532_002

ファイル名を指定して実行が開くので、 sndvol と入力し「OK」ボタンを押す。

1532_003

Windows10までに採用されていた、音量ミキサーの画面が開きます。

ミュートさせたい項目の下側の、スピーカーから音が出ているマークをクリックする。

1532_004

クリックしたところが、禁止マークがつきます。これでGoogle Chromeの音をミュートできました。また、ノイズものることがありません。

結論

結果的には、現在の音量ミキサーは不具合が出ることがあるが、その場合は、Windows10までに採用されていた音量ミキサーを使えばとりあえず、解決することができる。

問題が解決したら、お友達と共有しませんか?

この記事にいっぱいおごってみる?

KOBE WINGのAmazonほしい物リスト

オススメ記事

¥4,614 (2024/06/19 14:39:23時点 Amazon調べ-詳細)

Windows11

Posted by KobeWing