開設1ヵ月 ConoHa WING Pagespeed Insights 速度 2021/01/30

2021年2月19日

eyecatch_442

前回計測からの変更点

前回は、Google Adsenseの審査が通り、自動広告をオンにした状態で、モバイルが42点とかなり落ちました。
下記リストは、導入予定だったものを導入しました。

  • 楽天アフィリエイトを導入
  • WordPressプラグイン 「Google Site Kit」 を導入

その後、ページ表示速度の対策として下記を実施しました。

  • WordPressプラグイン 「WordPress Popular Posts」 を廃止。モバイル側が5~10点くらい変わります。
  • Google Adsenseの自動広告を廃止。モバイル側が50点くらい変わります。
  • Google Site Kitを導入したことによる、Javascriptの2重読み込みの削除。Adsenseのコードをいじっていなければ、毎回不要なコードも読まれています。モバイル側が5~20点くらい変わります。
スポンサーリンク

Pagespeed Insights 計測結果

このサイトの1記事目、画像も文字数もしっかりあるページを、Google Pagespeed Insights で計測してみました。

page-speed-insights-wp-20210130

モバイル97点、パソコン99点という問題がない点数です。時間帯などによっては、モバイル側が78点くらいに落ちていたこともありますが、大体の時間は問題がない状態です。

次回のPagespeed Insights計測記事

次回は、記事下とSNSアイコンの間に関連記事(インフィード広告入り)をPHPで自作で追加した結果となります。

オススメ記事

eyecatch_672

URLに「/?fbclid=」が付く原因に関して…

問題点 ある日の、Google Analyticsを見ている…

eyecatch_432

WordPressでjQueryが動かない原因と対策…

問題点 一般的にjQueryでは、下記のようにコードを記載し…

eyecatch_287

WordPress 記事に挿入する画像のリンク先を自動入力…

問題点 WordPressの記事作成時に、サイトによっては、…