グレースケール画像のデータ量の計算方法

eyecatch_558

グレースケール画像とは

グレースケール画像とは、日本語で分かりやすくいうと、白黒画像です。

スポンサーリンク

グレースケール画像データー量の計算

画像の情報

  • グレースケール画像
  • サイズは128画素×128画素
  • 濃淡レベルは256

濃淡レベル256からの計算

濃淡レベル256に関しての計算。
まず、256=2^8となります。 (2^8は2の8乗)
このため、1画素が8bitとなり、公式で定義されている通りに当てはめてバイト数に変換すると、8bit = 1Byte となります。この場合は、1画素=1Byteとなります。

1bitのイメージは、下記のように白黒2色を表すことができ、
1画素が256の濃淡となっているので、8bit組み合わせると表現できるようになります。

  • bit off ● → 黒
  • bit on ○ → 白

画素数計算方法

グレースケール画像128画素×128画素の総画素数は、16384画素となります。
先に計算式を当てはめると、16384画素 = 16384Byte になります。

1KB=1024Byteですので、
16384÷1024 = 16KB

計算結果

256レベルの濃淡レベルを持つ縦128画素×横128画素のグレースケール画像のデータ量は、圧縮しない場合16KBである。

オススメ記事

eyecatch_124

QtWebEngineProcess.exeがメモリーを異常に使用している…

不具合内容 主にパソコン起動時にタスクマネージャーを見ると、…

eyecatch_162

【対処法】デスクトップの選択領域の色がなくなったとき Windows10…

不具合内容 Windows10のデスクトップの左ドラッグでの…

eyecatch_676

Apex Legendsエラー ui/lobby_panel_club_land…

問題点 Apex Legendsのクラブに入るときに、エラー…


Windows10

Posted by KobeWing